MENU

Dx

DXについて

オーリックグループのDXへの取り組みを
ご案内します。
基本方針
オーリックグループは、デジタルを活用して変化する社会ニーズに対応し、常にお客様の立場に立って商品・サービスを創造し続けます。
  • デジタルで、従業員が
    もっと働きやすい環境に
    業務プロセスにデジタルを取り入れることで、従業員が働きやすく、かつ生産性の高い業務ができる環境を整えます。
  • データをもとに、お客様に
    さらなる価値提供を
    購買データや地域データなどを掛け合わせることで、定量的なデータ分析を実現し、お客様のニーズに素早く対応します。
  • デジタルを取り入れた
    新しい価値を創造する
    デジタルの浸透に伴い、人々のあらゆる行動にデジタルが組み込まれました。お客様により喜んでいただけるよう、私たちはデジタルを活用した新しい商品・サービスの開発に取り組みます。
DXとは
企業がビジネス環境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニーズを基に、
製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや、組織、プロセス、企業文化・風土を変革し、競争上の優位性を確立すること

経済産業省「DX推進指標とそのガイダンス」より

目指すべき方向性
常に変化する顧客・社会の課題をとらえ、「素早く」変革「し続ける」能力を身に付けること、
その中でITシステムのみならず企業文化(固定観念)を変革する

経済産業省「DXレポート2」より

オーリックグループが考えるDXは、単なるITシステム導入にとどまりません。
素早く変化する社会需要に対応するために、ビジネスモデルや企業文化を変革するための一連のプロジェクトであると考えています。
オーリックグループはDXへの取り組みを強化します。

OTHER CONTENTS